正しい今の自分を知れば効果的に痩せられる!?いま遺伝子分析がすごい!

同じことをやっても同じようにならないカラクリ

やせてきれいになりたいと思って努力していても全く結果が出ずに挫折してしまうという人も多いでしょう。これは意志が弱いからではなく、自分に合わないダイエット法を実行しているからかもしれません。そもそも人には生まれ持った遺伝的な要素があり、同じケーキを食べても、太る人と太らない人がいるのです。運動も同じである運動でAさんが痩せたからといって、Bさんも同じように痩せるわけではありません。個人差ありますという言葉、メーカー側の都合のいい言葉に聞こえますが、本当に個人差はあるのですよ。

運動能力まで分析してくれる

そこで脚光を浴び始めたのが最新科学をつかった遺伝子検査です。多くの遺伝子検査は肥満や代謝に関する検査のみですが、なかには運動能力に関する遺伝子情報まで分析してくれるものもありますよ。さらに、生活習慣までかけあわせた、総合的な食事法や運動法のアドバイスまで行う画期的なサービスもあります。単なる遺伝子情報のお知らせでなく、効果的なダイエット法から、その人に必要なメンテナンスまでもサポートするのでダイエットや健康寿命をのばしたい人はトライしてみるといいでしょう。

フィジカルに関する4つの遺伝子

フィジカルに関して調べるのは次の4つで、瞬発力と持久力、骨力と回復力です。瞬発的な運動能力の評価が高ければ、短時間に集中して力を発揮するのが得意なので、それに応じたトレーニングでダイエットにのぞむのが効果的でしょう。また、持久力のリスクが高い人は、スタミナや粘り強さがないので、酸素を多く取り込む運動を心がけましょう。そして、関節を動かし滞りない全身運動をするために必要な骨の新陳代謝、骨をつくる力を骨力で評価し、活性酸素を除去し、炎症や疲労を抑える力を回復力で評価できるでしょう。今、自分のを形作っているのは先天的な体質と後天的な体質のため、遺伝子分析により後天的な体質を分析し、最終的によりその人に合った効果的なダイエット法が導かれるでしょう。

フェアリーレシピは、流行りの健康食品の中でも、栄養不足の人に魅力的なものとして扱われるようになっています。